about

mirai

Author:mirai
  

兵庫県西宮市を中心に、
カフェやショップ、
ギャラリーなど
まちにある素敵な空間を使って
ちいさな映画会を
企画・開催しています。

あまり出会う機会のない
せかいのいろんな映画や
古いけれど色あせない
素敵な映画など
独自のセレクトで
みなさまにお届けします。

映画というもうひとつの世界
みんなで観ることの楽しさを
感じてもらえればしあわせ。

お問い合わせ・ご意見は
nomadekino@gmail.comまで

thanks

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の夜の夢 終了しました

 
影絵とキャンドルのロマンチックなコラボレーション、
「夏の夜の夢」が無事に終了しました。


natsunoyo_1.jpg

前日までの雨もいったんあがった土曜日
galerie6cにはオトメたちが集合。
ランタンづくりの始まりです。


natsunoyo_2.jpg

溶かしたワックスに水風船を浸しては出す、
この繰り返しで少しずつ厚みがでてきます。
(ディッピングというのだそう)

好みの厚さになったら、好きな影絵を切り抜いて
ランタンのまわりに貼っていきます。

ここでそれぞれのこだわりが存分に発揮されていました。
細かい切り抜きに力を注ぐ人、
素材の組み合わせと配置に悩む人…
素材の選び方もそれぞれ個性が出ていて面白かった!

そうして影絵を貼ったあとはふたたびディッピング。
影絵が半透明のワックスに閉じ込められてゆきます。
これが何とも言えず良い質感!
とろりと濃い霧のような、ミルクガラスのような。


完成したランタンにキャンドルを入れ、灯をともします。

natsunoyo_3.jpg


すべてのランタンをともしたら、映画上映の始まり。
ロマンチックな灯りの中、影絵のおとぎ話を楽しみました。

natsunoyo_4.jpg


映画といっしょにレモンと実験のおやつを。

natsunoyo_5.jpg

このイベントのために作ってくれたのは
塩サブレとレーズンバタークッキー、
直火焼きバウムクーヘン、有機きなこのフィナンシェ。

今回は販売もしていたので、しっかり私も買って帰りました。
おいしかった~


ワークショップがメインということもあり、
いつものようにバタバタしすぎることもなく
おだやかな気持ちで(これ大事)イベントを楽しむことができました。

私もランタンつくらせてもらいました。
毎日うっとりと眺めております。
つくる過程がほんと楽しい!またやりたいなあ。
誰かのプレゼントにもいいなあ。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!
ランタンのある暮らし楽しんでくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。